« しましま戦隊・犬部? | トップページ | キナコさん自咬症の経過 »

2011年4月16日 (土)

チョコさん、頑張ろうね!

こんにちはcherryblossom

 

3月11日の震災から1ヶ月経ちました。

被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 

ニュースなどを見るとこの1ヶ月の間に何百回と余震が続いているそうです。

被災地の方に比べたら震度は低いですが、こちらでもほぼ毎日の様に揺れを感じて居ます。

こんなにも長い期間の頻繁な揺れに人も動物達も精神的にも肉体的にも疲れが出てきますよね・・・。

 

実は、13日の夜からチョコさんの様子が変な事に気がつき、翌日慌てて病院に行きましたhospital

「体を膨らませている」「小刻みに震えている」「片足を上げている」「目がうつろ」「お水をたくさん飲む」「食欲はある」・・・

症状を先生に伝えて診察して貰いました。

すると先生から信じられない診断結果が伝えられました。。。

「振戦(しんせん)」ですいわゆる「脳神経疾患」、人間で言うと・・パーキンソン病の様な病です。

体が小刻みに震えているのはそのせいだそうです。

完治はありません。    ・・・と言われました。

あまりにもビックリして「きょとんeye?」としていると先生から、

「地震が頻繁にあるからそれがストレスで、極度のストレス状態が続くと発症する事があります。年齢的にも(病気など)何かしら出やすい時期ですがもしかしたら、先天的に脳に何か疾患を持っていた可能性もあります。」

もう・・・本当に何を言われてるのか理解するよりも聞き流してる感じで、

頭の中が「完治は無い」の言葉がぐるぐる回ってました。

診察室から出たとたん、待合室で泣いてしまいましたweep

一応、お薬を処方して貰ったのですが、直接効く物ではなく抗生剤や安定剤です。

病院から帰って来て直ぐのチョコです↓↓

Dscf3139

体が自分の意と反して震えているので疲れるのと、よく眠れていない様で昼間は寝てます。

病院に行った日は全く鳴かなかったけれど、昨日は良く鳴いていました^^

怠そうですが、それでもご飯はよく食べているしウンPもすごく良い状態!体重の減少も無いのが救いです。

これからずっと体の震えと付き合って行かなくてはならなくて、きっと普通に生活する事がかなりの体力消耗もなんだろうな・・・

今後はできる限りの事はしてあげたいと思っています。

チョコさんの動画です↓分かりづらいかもしれませんが・・体が震えています

 

 

どうか、チョコさんがこの先もまだまだ長生き出来ますように・・祈るばかりです。

 

チョコさん、ぼっふぼふパワーで病気吹き飛ばそうね!!

      にほんブログ村 鳥ブログ インコへ

      チョコ:僕頑張るよ! 

     アイス:みんなチョコちゃんを応援してね!

 

|

« しましま戦隊・犬部? | トップページ | キナコさん自咬症の経過 »

チョコ(コザクラインコ)」カテゴリの記事